診療内容 | JR・京阪京橋駅より徒歩5分。生活習慣病治療(高血圧・糖尿病・高脂血症)、健康診断、人間ドック、胃カメラドック、血液ドック

診療内容

ホーム>診療内容

病気の予防/治療・健康の維持を目的とした
「話しやすい」「聞きやすい」「わかりやすい」医療

京橋さくらクリニックでは、内科疾患の全般的な日常診療を行う上で、患者様にとって「話しやすい」「聞きやすい」「わかりやすい」医療が提供できるクリニックとして、スタッフ一同努力しております。
質の高い健康生活のサポートができるよう、糖尿病・高血圧などの生活習慣病から循環器(心臓)疾患や消化器疾患の診療を中心に、病気の予防/治療・健康の維持を目的とした健康診断も取り入れ、地域の皆様のかかりつけ医として全力を尽くしてまいります。

診療時間

診療時間 日祝
午前9:0012:00 ×
午後16:0019:00 × × ×

【休診】日・祝、木・土曜午後

生活習慣病(糖尿病・高血圧・脂質異常症)の診療について

特に生活習慣病<糖尿病・高血圧・脂質異常症>の治療を重点的に行っています。血糖・血圧・コレステロール値が気になり始めた方から、本格的に高値が続く方まで、それぞれにあった解決策をご説明し、治療方針を決定していきます。 食事運動療法の指導や内服治療、糖尿病に関しては、在宅自己インスリン注射を含めた治療も行っています。
生活習慣病のほとんどが無症状ですが、「症状がないから心配ない」と放っておかず、将来心筋梗塞や脳卒中を起こさないための早期受診が勧められるため、お気軽にご相談下さい。

生活習慣病
糖尿病、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、痛風、メタボリック症候群

循環器(心臓)疾患の診療について

あらゆる循環器(心臓)疾患<不整脈・狭心症・心筋梗塞・弁膜症・心不全・心臓手術後>の日常診療を行っています。心房細動や機械弁置換後で、ワルファリンの内服治療を受けられている患者様には、迅速検査機器を用いて、PTINRの結果を即日お知らせし、内服量の調整を行っています。また、血液BNP値や胸部レントゲン・心エコー・ホルター心電図などの定期的な検査と診療で、症状悪化のサインを見逃さず、安定した日常生活を続けられるよう診療に努めています。

循環器疾患
不整脈、狭心症、心筋梗塞、弁膜症、心不全、心臓手術後など

消化器疾患や一般内科診療について

風邪やインフルエンザ・喘息・蕁麻疹・胃腸炎など、様々な内科疾患の全般的な診療を行います。
また、「診察を受けたほうがいいのか悩んでいる症状がある」「何科にかかればよいのかわからない」など、患者様側では判断しにくい症状であっても、ご相談いただければ、詳しい検査が必要か、また専門的な診療科への受診が必要かなどを判断させていただきます。

一般内科疾患
風邪、インフルエンザ、喘息、蕁麻疹、感染性胃腸炎など
消化器疾患
慢性胃炎、胃十二指腸潰瘍、食道疾患、慢性肝炎など

ページトップに戻る