インスリン外来 | JR・京阪京橋駅より徒歩5分。生活習慣病治療(高血圧・糖尿病・高脂血症)、健康診断、人間ドック、胃カメラドック、血液ドック

インスリン外来

ホーム>インスリン外来

当院のインスリン外来

糖尿病の治療中で、食事・運動療法と内服治療を行っても血糖値が改善されない場合や、重篤な高血糖が続く場合、膵臓からインスリンが分泌されていない場合に行うのがインスリン療法です。
最近は、早期のインスリン療法導入が推奨されています。早めに開始することで、膵臓のインスリンを分泌する力を温存できる利点があること、さらに、血糖コントロールを良好にすることで、合併症の進行を抑えられる利点があるからです。
在宅自己インスリン注射の導入は、入院して導入する方法もありますが、京橋さくらクリニックでは、外来で導入を行っています。仕事が忙しい、家庭の事情などでご自身が入院することは出来ないなどの理由がある患者様には、入院よりも外来での導入がより受け入れやすいのではないかと考えます。
自己注射や血糖測定の実際(手技)については、誰もが簡単に行うことができます。ご自分で全てができるようになるまで、わかりやすく説明しますのでご安心下さい。
もちろん、入院でのインスリン導入を希望される患者様には適切な病院をご紹介させていただきます。

ページトップに戻る